高単価の出る 着け待ちポイントを紹介 東京で働く タクシー運転手 新宿編

はじめに



東京で働く タクシー運転手のブログです

タクシー運転手の給料は 歩合制

いただいた代金の50% ~ 60% が給料です

ですので 売り上げ 代金の高い 長距離利用のお客をいかにゲットするか

が重要になります

タクシー運転手向けの記事になります


おおくは 路上に停車して お客さんを待つ行為

タクシー運転手は 繁華街など 小道の 出入り口

などで 車を停車して お客を待っています








路上着け待ちとは??




↓応援クリックどうぞよろしくお願いします(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加






基本的には違法

ですが 運転席に乗っていれば すぐ動かすこともできますので

多くのタクシー運転手は 着け待ちをするのが当たり前です

着け待ちをしなければ 売り上げは上がらないのではないのでしょうか・・?

そんなことはないのですが 体力には限りがあります

効率よく 高単価をゲットするのにこしたことはありません

あせらず ゆっくり 待つことも大事

止まっていたほうがいいこともあります

高単価がでることも多いので

ゆっくり とまって まつことも 売り上げを上げるには

必要なことです









新宿着け待ちポイント ①


新宿西口駅前


主に 深夜12時前が有効かな?


西口 駅前 ビックカメラ付近が 繁華街の出口になっています

そこから 出てくるお客を狙うのが

いいパターンが生まれます

比較的早い時間




 西口駅手前


法人タクシーがたくさん着け待ちしてる場所もありますが

個人的には

ビックカメラ付近らへんが私は好きです

千葉 神奈川行きなどは 私は引きました('◇')ゞ










新宿着け待ちポイント ②


朝方までお客が切れない歌舞伎町

靖国通り沿い


個人的には 歌舞伎町よりの 四谷向きが個人的には好きです


歌舞伎町の中に入って流してもいいのですが

はずれが多いので

靖国沿いに着け待ちをして 待つタクシーは多いです

中に入って 靖国にでて着け待ちでもありです

ここも 当たり外れが激しく

外れると

2丁目までとか 渋谷までとか多いです

埼玉方向 千葉方向なども出るので


その日の流れでうまく活用してみてはいかがでしょうか・・?











着け待ちポイント ③




新宿 2丁目 ここは着け待ちというか

流しで入ると

牛歩状態で ほとんど動かないことも多いです

深夜帯も有効で

朝方まで様子を見に行っても

お客が出てきます











まとめ

ざっくり 紹介しましたが


新宿は 営業場所が多く

南口のバスタ・西口・東口の駅前・歌舞伎町・2丁目

いろいろ 繁華街が多いので

お客さんもたくさんいます


深夜深い時間 AM4時でも 歌舞伎町や2丁目にはお客さんがいます

ここだけ専門でやって 一日の売り上げ 9万.10万やるタクシー運転手もいます


一日の乗務で 一回は立ち寄るのは 損ではないかもしれません


ベテランになると 外すエリアには なるらしいですが

かならず 覚えたほうがいいエリアであるのは間違いありません





転職を強力サポート!最大で入社祝い金45万円 タクシー無料転職支援サービス【タクQ】






コメント