汐留パートナーズ法律事務所の退職代行サービス WARAJIN

中年で未経験 それで 東京のタクシー運転手に転職した理由



↓応援クリックどうぞよろしくお願いします(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京の人口


東京都の人口(推計)」の概要(平成31年1月1日現在)

この推計人口は、5年ごとに行われる国勢調査の間の時点における各月の人口を把握するため、平成27年10月1日現在の国勢調査人口(確報値)を基準とし、これに毎月の住民基本台帳人口の増減数を加えて推計したものです。
人口総数 13,857,443人
対前月比 2,321人(減)
対前年同月比 103,384人(増)
男 6,817,902人
女 7,039,541人
世帯総数 7,020,186世帯(参考)


圧倒的に 人口が多く 深夜帯まで 人がいて 

タクシー運転手になるなら というか 東京以外で運転手は 厳しい給料みたいです

しかも タクシー会社は 慢性的な人不足

60歳未経験でも 就職できると いう 入れ食い状態

入社祝い金など 会社ごとに特権を出しているのがほとんどです


就職しやすいが 会社ごとに給料待遇がかなり違うみたいです

まずは歩率

50%から 多い所は65%

お客さん受けがいい会社

悪い会社

タクシー運転手は売り上げからの 歩率

売り上げ次第でかなり給料が変わります


休日

調べに調べてから

転職を決めたほうがいいです






東京のタクシー1日の売り上げ





売り上げの50%から 65%が給料という 賃金体系

一体どのくらいの売り上げを上げているのでしょう??

東京都の特別区(23区 武蔵野市 三鷹市)で2013年3月時で平均47000円(間隔勤務)

特別区以外で44000円(間隔勤務)ほど

東京外では 30000円(間隔勤務)

ほどと言われています

断然 稼ぐなら 東京特別区

東京のタクシーでも営業区域が5つに分かれているみたいです





タクシー運転手の勤務体系






タクシー会社は24時間動いています

大きく分けて 3通り



昼勤




7:00 ~ 16:00 (休憩 1:30)

8:00 ~ 17:00 (休憩 1:30)

月の勤務は 22日 ~ 24日


夜勤 (一番稼げるが体力が必要)




18:00 ~ 3:00 (休憩 1:30)

19:00 ~ 4:00 (休憩 1:30)

月の勤務 22日 ~ 24日


間隔勤務 (1番勤務が多い なれると一番楽)




  • A勤務:7:00~3:00(3時間の休憩を含む)
  • B勤務:8:00~4:00(3時間の休憩を含む)
  • C勤務:9:00~5:00(3時間の休憩を含む)
  • D勤務:10:00~6:00(3時間の休憩を含む)
  • E勤務:12:00~8:00(3時間の休憩を含む)
  • F勤務:13:00~9:00(3時間の休憩を含む)
  • G勤務:14:00~10:00(3時間の休憩を含む)
  • H勤務:15:00~11:00(3時間の休憩を含む)
  • I勤務:16:00~12:00(3時間の休憩を含む)

出勤時間の種類も多く

翌 勤務も 20時間以上後 

1日出勤して 1日休み

月の勤務は 11日 ~ 13日





一体 いくら稼げる??





東京特別区の売り上げの平均が 47000円

60%の歩率の会社に就職した場合

一日の取り分が 28200円

間隔勤務で13日勤めた場合

1か月 366600円

東京特別区の全体の平均売上をできたとしての金額

平均ですので ちなみに私の勤める会社の最高年収の方は800万円

月収にして 666666円

歩合給ですので 頑張りしだいで稼げるのは魅力です

しかも 多くのタクシー会社は 研修期間というか

転職後 給料保証をうたっている所も多く





転職後もサポートしてくれる タクシー転職会社もあります


ちなみに2年くらい勤めましたが

私は現在 700万円ほどは稼いでます






まとめ







中年の転職は なかなか 厳しいですが

収入的なことを考えると

タクシーの転職は 悪い選択ではないと思います

頑張りしだいで 給料を支給してもらえる仕事

少ないですし

残業などで 過労なども 法律できまった勤務しかできない

仕事ですので 自分の時間もたくさんとれます

学歴がない 中年でも そこそこ稼げる仕事です









コメント